お知らせ

AIロボット を検索

人型(コミュニケーション)ロボット「ペッパー」登場から約4年が経ちました。

商業用、工業用を含め今後どの様なタイプのロボットが必要なのかが問われるこの頃です。

そんな折、一度人がルートを覚えさせれば自動で掃除をしてくれるAI搭載ロボットが次々と登場してきました。AIがルートを覚えるだけでなくセンサーや3Dカメラが障害物を検知し自動でよけることもできます。このロボット掃除機の作業能力は人手不足に悩む当業界の救世主に充分なり得ます。然し、問題点もあります。夜間作業で使用する際、建物内に張り巡らせているセキュリティシステムとどの様に折り合いをつけるかと言う点です。

この様にコスト面も含め、市場参入を阻むものもありますが技術の高度化と便益性が確認されれば、必ずや早い内に拡大していくものと思われます。

現在発売中もしくは近日リリース予定のものをご紹介します。

ご興味のある方は弊社営業担当者までお問い合わせください。

アマノ:RcDCスイーパー・Egroboスクラバー・SE-500iXⅡスクラバー

ケルヒャージャパン:KIRA B50スクラバー

ソフトバンクロボティスク:Whizスイーパー

シーバイエス:TASKIスインゴボット2000スクラバー

マキタ:RC200DZスイーパー   (50音順)

年末年始休業案内2018-2019

装栄特別セミナー「ドローン」活用法と将来性レポート

先日10月23日(火)に弊社3階セミナー会場で開催致しました装栄特別セミナー「建物管理に於けるドローンの活用法と将来性」のレポートをお伝えします。

第1部は(株)未来図による実技ドローンの飛行操縦と空撮及び関係法令の説明。

第2部ではケイプラス(株)による赤外線基礎講座。

第3部は協栄産業による長期修繕計画表作成ソフトのプレゼンテーション。

今回は3部構成で全て相互関連付けされた充実した内容でした。

 

まだまだ未知数の「ドローン」と言うツールですがビルメン業界でもしっかりとビジネスに繋がるヒントを得たセミナーでした。受講者の中には既に操縦経験のある方も居られ、皆様もより一層「ドローン」の可能性に関心を示しておられました。「ドローン」の活用は現状ではCM等イメージ動画の作成の為の空撮が大半です。当講習では今後まだ課題がありますが「ドローン」による農家の農薬散布・交通渋滞で行けない場所への緊急物資輸送・写真撮影とPCソフトによる建物等、立体化シミュレーション測量や点検等も期待できると例を挙げてます。
ではビルメン業界はどのような活用ができるのか?・・・・・

一つの例ですが赤外線カメラを「ドローン」に搭載し、建物の壁・屋上のソーラーパネルの劣化調査等、手の届かない場所の非破壊検査が可能になります。コストの大幅削減やビジネスの優位性も考えられます。

「ドローン」の操縦は国家資格ではなく今は民間資格ですがステイタスライセンスとしての位置まで認識されてます。「ドローン」を飛ばすには国交省の許可が必要ですが民間発行のJUIDA証明書があれば色々な点が大幅に免除されます。JUIDIA証明書を取得するのは今がチャンスかも知れません。認定団体など((株)未来図含む)詳細は国土交通省のHPに掲載されてます。

 

今後もあらゆる観点から着眼したセミナーを開催いたしますので是非ご参加ください。

やはり凄いバクテリア(ピュアバイオテクノ)の力!

身近で人間に良い働きをしてくれるバクテリアといえば納豆菌です。納豆を食べることで血液がサラサラになり、腸の善玉菌を活性化し、腸内環境の改善に役立つことは良く知られています。納豆菌の様に、人間に役立つバクテリアは他にもあります。それは水回りの汚れを食べてくれるバクテリアです。今までの汚れの取り方は化学洗剤で汚れを浮かして除去していましたが、バクテリアを用いたクリーナーは直接汚れを酵素で分解し、手の届きにくい場所にも侵入し、徹底したクリーニングを行います。この様に微生物を利用した技術「バイオテクノロジー」はサステナブル、即ち環境破壊をせず効果が持続する特徴をもってます。

多くのお客様に長年ご愛顧頂いております「ピュアバイオテクノ」は5種類のバクテリアがバランス良く配合されています。トイレの日常洗剤として使用すると臭いを抑え、尿石や排管内の汚れを継続的に分解していきます。バイオ洗剤の汚れ分解能力は3つの要素で決まります。1つ目は能力の高いバクテリアが入っている事です。働きの良いバクテリアが選ばれて入っていることが重要です。2つ目はバクテリアの種類の多さです。1種類よりも2種類、3種類と役割の違うバクテリアがバランス良く配合されていることが重要です。3つ目はバクテリア数量の多さです。バクテリアの数量が多いほど効果が早く、持続的に働きます。ピュアバイオテクノは5種類の優れた働きをする約2500億個/4Lと圧倒的な数量のバクテリアが入っています。これはバイオ洗剤としても優れている事を意味し多くのお客様に消臭力と汚れの分解能力を評価して頂いております。優れた能力の秘密は、世界有数のバクテリア製造メーカーの高い技術でつくられているからなのです。

現在、日本の様々な業界で人手不足となっています。我々の業界も人手不足により、省力化が求められています。その様な時代に改めてクローズアップされているのが「ピュアバイオテクノ」です。バクテリアは人の代わりに汚れを分解し、持続的に働いてくれるからです。彼らを味方につけ、彼らに働いてもらう様にする事で省力化を実現しない手はないと思います。

是非ピュアバイオテクノをご使用頂き、いつもきれいで臭いの無いトイレを体感して頂ければと思います。又、トイレだけでは無く、厨房の床やグリーストラップの堆積した汚れ、そして臭い対策にも解決製品として試していただける価値は充分にあります。 宜しくお願い致します。

第57回装栄セミナー『メンテナンスの常識を変えた「ナノテックシステム」』

剥離清掃が不要になる膜厚コントロールシステム、洗浄作業で光沢復元ができる 画期的なフロアメンテナンスシステム「ナノテックシステム」をご紹介!

システムの生みの親『株式会社ナノテックシステム』を講師に迎え、現在のフロアメ ンテナンスの問題点や改善策等をご紹介しつつ、皆様の今後の新たな展開へのヒントにしていただければ と思います。
お忙しい時期とは思いますが、皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 申込書(PDF)ダウンロード
  •  

    装栄特別セミナー「建物管理に於ける『ドローン』の活用法と将来性」(大阪)

    秋風を感じる今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?
    さて、今回は建物管理業界にて注目を集めている「ドローン」の活用法と将来性をテーマに
    専門の外部講師2名を招いて特別セミナーを開催いたします。
    新たな事業展開へのヒントにしていただければと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 申込書(PDF)ダウンロード
  • 「装栄ビルメンテナンス総合資機材展」終了御礼

    19日20日の二日間で開催しました展示会も、おかげさまで事故等なく無事終了いたしました。

    ご来場いただきました皆様方、並びに出展メーカーの皆様方、社員一同心より御礼申し上げます。

     

    台風21号による4日(火)の営業に関して

    現在発生しております台風21号が明日4日上陸の恐れがあり、交通機関各所に乱れが生じる可能性があります。つきましては明日4日(火)は大阪本社をはじめ、各支店において通常営業が困難になる恐れがあります。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

    装栄ビルメンテナンス総合資機材展2018

    先日告知致しました総合資機材展の詳細が決定しましたので再度ご案内致します。

    最先端技術・最新製品・最新情報がここに集結します。探していたものが今ここにきっと見つかるでしょう。皆様のご来場をこころよりお待ちしております。

     

     

    四国支店が移転しました。

    平成22年12月、四国高松に産声を上げました弊社四国支店。

    その7年の歳月の中、皆様より多大なるご愛顧賜り、厳しい経済状況の中 順調に発展してまいりました。

    おかげさまで、この7年使用していた支店倉庫が若干手狭となってまいりましたので、この度下記住所に8月21日をもって移転といたしました。
    これを機に支店スタッフ一同 より一層の努力をしてまいりますので、何卒、ご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

    業務開始日 平成30年8月21日
    新 住 所 〒761-0311 香川県高松市元山町1231-1-2B
    電 話 087-865-6575  FAX 087-865-6577